トヨケンブログ

砥鹿神社地鎮祭

9月4日午前10時。砥鹿神社客殿の地鎮祭が行われました。
a0241652_8174488.jpg
祭主様等3名の方々により地鎮の儀が厳かに執り行われました。
a0241652_8174428.jpg
敷地全体の清め祓いを行います。
a0241652_817446.jpg
河合社長による鎌入れが行われました。
その後、宮司様、氏子の方々、工事関係者による玉串拝礼が行われました。
『玉串を通して自らの誠の心を捧げるとともに、神様のお陰をいただきます』 ※神社庁HPより
a0241652_8174475.jpg
出席者全員に、地鎮の儀のお供物が配られました。
a0241652_8174494.jpg
砥鹿神社の境内と言う厳粛な場所での地鎮祭でしたので、当社の参列者もいつもにも増して緊張感を持って、工事の祈願をさせていただきました。
a0241652_8174421.jpg
式典開始前は、突然の降雨もありましたが、終了後は秋晴れのような、何となく空が澄んで見えました。
宮司様がおっしゃっていたように、神社に来ていただいた方々が安全に便利に使っていただける建物になれば嬉しいです。

[PR]
# by toyoken-blog | 2013-09-09 08:17 | 砥鹿神社様

公共下水道築造工事(1工区)【No.11】現場休憩施設(高床式?)

現場に設置した休憩施設です。床面が浮かせてあるので風が抜けて涼しいです。遮光ネットも設置しましたが、西日まではさえぎれませんでした。
a0241652_16384041.jpg

[PR]

公共下水道築造工事(1工区)【No.10】掘削完了

3次掘削完了。深さは8.0mを超えました。
a0241652_16281181.jpg

3段目の土留支保工を設置し4次掘削が始まります。
a0241652_16282436.jpg

4次掘削、基礎砕石と完了し、いよいよコンクリートの打設に入ります。砕石の上に等間隔に出ている棒状のものはコンクリートの打ち込み高さの目安にします。
a0241652_16284716.jpg

[PR]

公共下水道築造工事(1工区)【No.9】掘削作業中

2次掘削完了しました。掘削面が地下水位より低いため水が浮いています。
a0241652_15355236.jpg

2段目の土留支保工を設置し3次掘削が始まります。昇降設備1段で約1.8m大人一人分ぐらいです。3段で約5.4m、掘削予定の半分程の深さになります。
a0241652_15361279.jpg

更に深く掘っていきます。重機のアームが伸びています。でも、まだまだ伸びちゃうんです。
a0241652_1539932.jpg

[PR]

百万遍

お盆が終わった8月16日の午後・・・・
a0241652_14525940.jpg

豊橋市内の或る禅寺で百万遍と言う行事が行われました
a0241652_14525925.jpg
直径が5メートル位の数珠を108回廻すようです。故人への追悼だったり、無病息災、家内安全、五穀豊穣を願う行事。本来は100万回廻すのか??
[PR]